破損したユーザー プロファイルを修復する


Windows にログオンする際、ユーザープロファイルが破損している可能性を示すエラーメッセージが表示された場合、修復を試みることができます。新しいプロファイルを作成し、ファイルを既存のプロファイルから新しいプロファイルにコピーす る必要があります。

新しいユーザー プロファイルを作成するには

新しいプロファイルを作成するには、最初に新しいユーザー アカウントを作成する必要があります。アカウントが作成されると、プロファイルも作成されます。
  1. [ユーザー アカウント] を開くには、[スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル]、[ユーザー アカウントと家族のための安全設定] (ネットワーク ドメインに接続している場合は [ユーザー アカウント])、[ユーザー アカウント] の順にクリックします。
  2. [別のアカウントの管理] をクリックします。管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。
  3. [新しいアカウントを作成する] をクリックします。
  4. ユーザー アカウントの名前を入力し、アカウントの種類をクリックして、[アカウントの作成] をクリックします。

ファイルを新しいユーザー プロファイルにコピーするには

プロファイルを作成した後は、既存のプロファイルからファイルをコピーできます。この手順を完了するには、作成した新しいアカウントも含めて 3つ以上のユーザーアカウントが必要です。
  1. 作成した新しいユーザー以外のユーザー、またはファイルのコピー元のユーザーとしてログオンします。
  2. [ドキュメント] を開くには、[スタート] ボタンをクリックして、[ドキュメント] をクリックします。
  3. [ツール] メニューの [フォルダ オプション] をクリックします。

    [ツール] メニューが表示されない場合、Alt キーを押してください。

  4. [表示] タブ、[すべてのファイルとフォルダを表示する] の順にクリックし、[保護されたオペ レーティング システム ファイルを表示しない] チェック ボックスをオフにして、[OK] をクリックします。
  5. C:\Users\Old_Username フォルダを検索します。C は、Windows がインストールされているドライブ、Old_Username は、ファイルのコピー元のプロファイル名です。
  6. このフォルダにあるすべてのファイルとフォルダを選択します。ただし、以下のファイルは除きます。
    • Ntuser.dat
    • Ntuser.dat.log
    • Ntuser.ini
  7. [編集] メニューの [コピー] をクリックします。

    [編集] メニューが表示されない場合、Alt キーを押してください。

  8. C:\Users\New_Username フォルダを検索します。C は、Windows がインストールされているドライブ、New_Username は、新しく作成したユーザー プロファイル名です。
  9. [編集] メニューの [貼り付け] をクリックします。

    [編集] メニューが表示されない場合、Alt キーを押してください。

  10. ログオフして、新しいユーザーとしてログオンし直します。

    Windows メールなどの電子メール プログラムに電子メール メッセージを保持している場合は、古いプロファイルを削除する前に、電子メール メッセージとアドレスを新しいユーザー プロファイルにインポートする必要があります。 すべての作業が適切に行われていれば、古いファイルを削除できます。

参考
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Fix-a-corrupted-user-profile



Leave a Reply